FBAは価格改定のタイミングに注意!

アマゾンに出品している方はほぼすべてが、
アマゾンでのお買い物を経験していると思います。
つまりお客様としてです。

その時のことを思い出してほしいのですが、
例えば予約商品の場合、
予約時点の価格と発送時点の価格が異なる場合、
安い価格となって発送されていると思います。

この先入観があるとFBA出品の場合に注意が必要です。

例えば、1,000円の出品の商品が2つあるとします。
なかなか売れず950円に下げようとしていました。
その時、たまたま1人のお客様が1,000円で購入することにしました。
注文保留状態になります。

この時点で価格改定しても、改定後の950円で発送されると思い、
950円にした場合、どうなると思いますか?

・・・実は1,000円のままなんです。

その1,000円で買ったお客様が、
たまたま950円に値下げされたことを知った場合、
下がってラッキーと思っていても、1,000円が請求されたままとなり、
信頼を失いかねません。

つまり、FBAの場合、
お客様が購入した時点の価格がそのまま反映されるということです。
上記の例では、手動での返金処理が必要になります。

当たり前だと思っていたことが、意外とそうではなかった。
こういうことがたまにあります。
注意深く取り扱いましょう。

もっとも、あまり該当する商品を販売している方はいないかもしれませんね。
豆知識として、覚えておけばいい話ですね。


せどりのご相談などはこちらからどうぞ!



↓ ↓ ↓  応援ぽちっとお願いします★

人気ブログランキングへ



     
[最終更新日]2013年12月22日

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ