Amazonウェブセミナーに参加しました

前回の記事のAmazonウェブセミナーですが、
初めて参加しました。

アマゾンの人の話が聴けるのは、
何だか不思議な気分でしたね。

先日、アマゾンがカンブリア宮殿でも放送されましたが、
CMを始め、徐々にテレビにも露出するようになってます。

キンドルも近日発売になる様子ですが、
日本人の生活にいつの間にか入り込んでいる、
恐ろしい企業かもしれませんね。

さて、セミナーの内容ですが、
せどらーにはあまり向かない話だった気もしますね。
どちらかというとネットショップに対する話です。

もちろんアマゾンマーケットプレイスへの出品は、
「 アマゾンへの出店である 」 と私も思っていますので、
いわばネットショップの店長として、
お話を聴けたのは貴重な経験でした。

せどらー向けかなと感じた情報と言えば、
Amazon出品サービス掲示板の情報です。

品薄商品レポートは、毎週月曜日に更新され、
アマゾンが販売する商品が在庫切れになっているというもの。

出品推奨レポートは、毎月1回5日頃に更新され、
市場で人気がある商品の中でアマゾンが販売していないもの。
(当然、アマゾンでも最先で調達しようとしているもの。)

資料が手元になくて、メモを起こしたため、
もしかしたら誤りがあるかもしれませんが、こんな感じでした。

アマゾンが提供してくれるデータを活用することで、
売上アップができるかもしれませんが、
それらのデータを活用する能力が求められますね。

     
[最終更新日]2013年12月22日

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ