せどり風神のその後

せどり風神「虎の巻」のその後をあなたは知ってますか?

実は意外と知られていない気がしています。

誰でも買えるせどり風神「虎の巻」には
一部の人にしか入手できない第2部、第3部、第4部・・・
が存在します。

これは結果的にそういう流れになっていったということなんですが、
せどり風神「虎の巻」をいつ買ったかによって、
入手できる情報が違うという話なんです。

せどり風神「虎の巻」を
・2012年11月9日までに買っていれば  ⇒第2部が10日に無料配付
・2012年12月9日までに買っていれば  ⇒第3部が10日に無料配付
・2013年 1月9日までに買っていれば  ⇒第4部が10日に無料配付
ということになってます。

そして、せどり風神「虎の巻」を
・2013年 2月9日までに買っていれば  ⇒第5部が10日に無料配付
ということになります。
(ずっと続くわけではないと思いますが、第6部まで決定している様子です。)

具体的に言いますと
例えば、今日(2月5日)せどり風神「虎の巻」を買うとします。
せどり風神「虎の巻」+せどり風神「虎の巻」第5部が入手できます。

でもって、2月20日に継続課金されるのですが、
これを更新すると3月10日にせどり風神「虎の巻」第6部が入手できます。

分かりますかね?
せどり風神「虎の巻」とはノウハウ商材なわけで、これはこれで大事なんですが、
せどり風神というツールを継続的に使用してもらう(=継続課金)
というのがこの販売者さんの収入源の一つということです。

せどり風神「虎の巻」を購入すると
『せどり風神「虎の巻」+せどり風神のアカウント+せどり風神PRO版15日間お試し』
が入手できます。

せどり風神のアカウントとは、1日1,000スキャンまでできる検索ツールです。
これがせどり風神PRO版になると1日10,000スキャンまでできるようになります。

今回はせどり風神PRO版が15日間お試しできるということなので、
15日間だけ1日10,000スキャンできる状態になるというわけですね。

その後は自動更新されて、月額3,800円かかりますので、
いわゆる継続課金サービスということになっています。

ちなみに更新をしなくても、1日1,000件のスキャンは継続できます。

つまり、毎月10日現在、せどり風神PRO版を利用中の方が、
その時点のせどり風神「虎の巻」第〇部を入手できるということです。

この流れで2つの疑問が出てきますかね?
まずはせどり風神PRO版の必要性についてです。

1日10,000スキャンという数字がどうなのか。
これは「あなたがいくら稼ぎたいかによりけり」です。

でも、私は片手間でも1日6,000スキャンくらい軽くいきますので、
副業の方であっても迷うところではないと感じます。

もう一つは、せどり風神「虎の巻」のバックナンバーについてです。

仮に今日(2月5日)せどり風神「虎の巻」を買っても、
せどり風神「虎の巻」第2部、第3部、第4部は入手できません!

実は私は第2部だけもっていませんでした。
で、買いたいと要望していたのですが、ようやく叶えてくれました!
先月になって、3,800円で購入させてもらえました。

ただし、条件もありますので、それを満たす必要があります。
基本的にはせどり風神PRO版をずっと使っていれば、
いずれ購入できる権利を入手できると思いますね。

ところで、このへんは価値判断ができるかどうかという視点もあります。
私は第2部を1月に3,800円で入手しましたが、
2012年11月9日までに買っていれば無料で入手できたわけです。
この間に2か月という時間が流れました。

単に遅れた分だけ出費が増えたとも言えるわけですが、
何よりも情報の入手が遅れれば、
その情報を入手したライバルが先に稼ぎ始めるわけで、
トータルでみれば、大きな損失とも言えるわけです。

よくありがちな、先行では9,800円、1週間後に12,800円、
ちょっとすると15,800円・・のようにアップしていくものがありますが、
それも同じ理屈ですよね。

知ったのがたまたま今だった場合は仕方ありませんが、
一旦、検討して見送り、今になってやっぱり・・という場合は、
大きな後悔となるかもしれませんね。

それでも、今入手しなくていつ入手するのかって話になるので、
まだの方はお早めに。

>>せどり風神はこちら<<

     
[最終更新日]2015年04月08日

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ