相性が良いかは寝てみないと分からない

4月も後半ということで、
この春に入社した新入社員の方は、
ボチボチ疲れがやばい感じになってきて、
ゴールデンウィークを心待ちにしているでしょう。

その昔、私の部署に入ってきた新入社員ですが、
「電話対応」に苦慮していたことを思い出します。

たくさん電話がかかってくる部署だったため、
下っ端なので、電話には出ないといけない。

集中して書類の作成すらできないため、
定時を過ぎて電話が減ってから
書類作成などの仕事に取り掛かるような、
そんな毎日だったと記憶しています。

新人なので、相手の言っている意味も分からず、
まるで別の言語で話されていると言ってました。

そんな後輩ですが、仕事に嫌になってしまい、
わずか数か月で転勤希望を出して、
下位の事業所へと去って行きました。

その新入社員の挫折ポイントは、
人間関係というよく話に聞くところではなく、
電話対応という基本のところだったわけです。

でも、ビジネス電話が得意という人も
それほど多くはいない気もしますし、
私自身、好きではなかったので、
その新入社員の気持ちは
痛いほど分かるつもりです。

そして、人それぞれに合う合わないがあるのは、
仕方のないことだと思います。

では、ネットビジネスでの
挫折ポイントはどうでしょうか?

私の周りでいなくなる人の共通点は、
「興味がないこと」かなと感じています。

つまり、そもそも好きではないのに
やろうとしているということです。

当然、興味のないことは長続きできないので、
継続できなければ稼ぐことはできません。

それに、そもそもビジネスなので、
継続性があるのは当たり前なわけで、
途中で止めるというのは、おかしいことなわけです。

事業として続けられなければ、
普通は参入しないわけなので、
参入した以上は、続けるものでしょう。

もし、いわゆる「さぼる」という状況であるなら、
それはビジネスではなく、遊びなのかなと感じますね。

・・なんて偉そうに言っている私だって、
そういう時期を過ごしてきましたので、
悶々とする感じはよく分かるつもりです。

それに人には何かきっかけが必要なのです。
それは失恋なのか、身近な不幸なのか、
本を読んだからなのかなど、
何なのかは人それぞれですが。

ただ言えることは、
決めるのは自分自身だということです。

続ける判断も自分。辞める判断も自分。
すべては自由に選択できるのです。

日曜日のこの時間、
憂鬱な人の占める割合は大きいでしょうが、
現状を変えるのは、自分自身ですよ。


ということで、
昨日話題にした新しいプロモーションですが、
一晩寝てもらって、明日の午前9時に解禁となります。

無料でノウハウを提供されるので、
それを見るだけで月5万円くらいは稼げますし、
その先にある有料のものは、かなりすごかった!

こういう有益な情報はきちんと紹介しますが、
それを有益と捉えるかは、あなた次第です。

もしかしたら、「これなら合うかも!」と
相性のいいものだったら、私も嬉しいです^^

では、明日の午前9時に投稿します!

・・・予定変更になりました!
もう公開です^^;

これ


P.S.

ちなみに先の新入社員ですが、
別人のように活き活きして仕事していました^^
環境を変えて本当に良かったです。

P.P.S.

私の軸はこれなんですが、
さすがにこの価格はまずいので、
早く終了してもらいたい・・。(小さく・・)

最強アフィリエイトバイブル

     
[最終更新日]2014年05月19日

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ