せどりを始めて1年経過

せどりを始めて、早1年が過ぎました。

私のこの1年間の歩みが、
そのままこれからせどりを始める人にとって、
役立つ情報になるかなと思って、
そういう視点で記事を書いていきたいと思います。

基本的に「せどり」というのは安心なんですよね。

安心というのは「物」を扱うからです。
形あるものだからという意味です。

アフィリエイトのようなものはなかなか成果が現れず、
挫折する人が多いと思いますが、
せどりに関しては、物を買って、売って、差益を得るわけなので、
単純作業なんですよね。

もちろんビジネスなので、お客様視点での考え方ができないと、
ヤフオクにしてもアマゾンにしても悪い評価をくらって、
一気に売り上げがダウンしますので、
そういう意味では簡単でもないわけです。

ですが、始めやすいビジネスであることは間違いないでしょう。

もし、仮にせどりをやろうか迷っている方は、
オークションから始めてください。
ヤフオクが一番いいと思います。

仕入れもせず、家にある不用品を売るのです。

そこで相手との対応、決済、発送、到着後の評価、
システム利用料の支払いといった一連の作業を身につけましょう。

相手のために「丁寧に梱包する」とか「早く発送する」とか、
相手のためにどれだけ尽くせるか。
こういう視点で勉強されるのがいいと思います。

それができなければ、アマゾンに出品しても、
悪い評価をもらうことになり、その後はなかなか売れなくなります。

もちろんやっているうちに慣れてきますが、
私としては、そういうことを言うのは無責任な気がするので。

せっかく当ブログにご訪問いただいたので、
せめてせどりを始めて良かったと思ってもらいたいですね。

     
[最終更新日]2013年12月23日

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ