アカウントスペシャリストへ違反通報

今月に入って、しばらく放置状態でしたが・・・
いやぁー違反出品の多いこと多いこと。

ちょっとキレそうになって、
Amazonアカウントスペシャリストに違反通報をしました。

回答はまだ来ませんが、どんな返答があるか。

概要としては、出店型出品アカウントに付与されている機能で、
アマゾンカタログ登録機能の悪用についてです。

この「アマゾンカタログ登録機能」というのがどういうものかというと、
アマゾンで売っている商品のページがありますが、
あの商品ページを新たに作成する、という機能です。

つまり、アマゾンが出品していない商品ということになり、
結構、美味しいわけですが、
儲け主義で売れれば構わないという考えの出品者がいると、
信頼失墜につながってしまう恐れがあるわけです。

この作成に当たっては、当然のことながら、いろいろとルールがあるわけです。
しかし、このルール無視の商品が、最近乱立している印象なんです。

いろいろありますが、JANコードの登録が義務付けられているところ、
適当なJANコードで登録している感じなんですよ。

ありえないでしょ?

しかし、たくさんあるんですよ。
許せませんよね!

どの出品者がどのカタログ登録をしたか、分かるようなので、
当該出品者のアカウント停止を要請しました。

出品者自治っていう感じでしょうか。
出品者同士がしっかりと意識を持って取り組まないと、
結果として、アマゾンマーケットプレイス自体がなくなってしまったり、
制限がかかってしまったり、と良くない方向に進んでしまう可能性があります。

     
[最終更新日]2013年12月23日

“アカウントスペシャリストへ違反通報” への6件のフィードバック

  1. かずたろう より:

    のんのんさん

    かずたろうです。
    アマゾンカタログ登録機能がそんな形で悪用されていたなんて。

    ちょっとショックですね・・・

    出品者のモラルが問われますね。

    同じ出品者としてすごく考えさせられる記事でした。

    • のんのん より:

      >かずたろうさん

      そういう事例が大量にあります。大量にです!

      続報を記事にしますね。

  2. unhappyv より:

    のんのん様

    違反といえば、返品の規約違反の出品者も多いですね。
    返品などの対応はamazon同等かそれ以上の基準で対応が求められているのに
    今のamazon基準である「30日以内なら(実質)半額ないし全額無条件返品」に
    応じなければなりません。

    しかし大手カメラ量販店や古書チェーン店などはそれらを無視し
    「お客様都合の返品は不可」とか色々厳しい条件になっています。
    ボリュームが多いから許されている特約なのか?と
    amazonに問い合わせましたが「そのような事実はございません
    もし規約に従っていない販売店様がいた場合は監査時に指摘し
    修正いただき、それに従っていただけない場合は出品をお断りします」
    と返信がありました。
    しかし、数店舗を通報はしましたが半月経過しても放置されています。

    amazonはなにが基準かわからないですね。

    • のんのん より:

      >unさん

      コメントありがとうございます。
      確かに通報してもそれが改善されていない場合もあると感じます。
      実際のところ、アマゾンではチェックが追い付かないのが実情とのことです。
      私もたまに目に余る出品者を発見した場合は通報しますが、
      テクニカルサポートに質問する形で行っています。
      そうすると「それはダメ。当該出品者は違反です。担当部署に連絡します。」という形で流れていきます。
      もっとも、だからといってその事象が解決されたかどうかは分かりませんし、その先はわざわざ追求まではしません。
      それよりも売上を上げるために時間を割くべきでしょうね。

  3. unhappyv より:

    のんのん様

    多分にアマゾンも企業ですのでボリュームディスカウントはあるのでしょうね。
    逆の立場でもそうするでしょうしね。
    こちらは使用していても全額返金の対象であるので少し残念な対応ですが

    そもそもアマゾンは規約違反に大して曖昧なケースが多く
    ことが起きた時に審査してその時に判断するようですね。

    仰るとおり確かに他人の規約違反に不快感を持つより売ること考えたほうがいいですね。

    ただ、のんのん様は違反通報をされるのですね。
    改善されるかされないかわからないですが、後は個々人のポリシーなのでしょうね。

    別のせどらーの方は「ムカつく店は買ってでも評価を下げたりもする」とか
    ブログで書いている方もいたりで、アマゾンのせどらーも人それぞれですね。(苦笑)

    • のんのん より:

      >unさん

      「これはまずいだろう・・」とお客さま目線でおかしいと感じる事象は通報しています。
      アマゾンは規約違反に寛容であるというわけではなく、とりあえず警告メールを発するようです。
      その後、改善がなければアカウント停止になり、別アカウントも作成できないようですから、そうならないようにルールは守らないといけないと感じますね。

      ムカつく店っていうのがどういう状況か分かりませんが、私も他店から購入した場合はお客さま目線で適切な評価をしています。
      過去に2とか1もありましたね。
      もちろん5や4の店もありますし、そういう店は参考にさせてもらってます。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ