エックスサーバーにワードプレスをインストールしてログインする方法の動画付き解説

こんにちは、近ドです。

今回はエックスサーバーにワードプレスをインストールして、
ログインするところまでを解説しました。

自動インストール機能を使えば、とても簡単に操作できますので、
是非、チャレンジしてみてください。

エックスサーバーにログインする

エックスサーバーを利用する場合、
ワードプレスをインストールする作業は簡単にできますので、
臆することなく進めましょう。

まず、エックスサーバーのインフォパネルにログインして、
サーバーパネルを開いてください。

mu-x02-1-2
ya99

設定対象ドメインを選択する

左下にある「設定対象ドメイン」から
ワードプレスを使用したいドメインを選択します。

x-wp01-1

すると当該ドメインについての操作ができるようになります。

ya99

自動インストールでワードプレスをインストールする

ホームページの項目にある「自動インストール」を選択します。

x-wp02-1-2
ya99

「プログラムのインストール」タブをクリックします。

x-wp03-1-2
ya99

一番上の「WordPress日本語版」をインストールします。

x-wp04-1-2
ya99

ここでインストール先の指定などを行います。

x-wp05-1-2

(1)インストールURL
   このまま触らなくてOKです。
   例は「http://〇〇〇.com/」というURLになります。

(2)ブログ名、ユーザ名、パスワード、メールアドレス
   任意の内容を入力します。ユーザ名以外は後で変更できます。

(3)データベース
   「自動でデータベースを生成する」のままでOKです。

ya99

「インストール(確認)」をクリックして、内容を確認の上、
「インストール(確定)」をクリックします。

x-wp09-0
ya99

これでインストールが完了です。
各項目は、忘れないようにきちんとメモしておきましょう。

x-wp10-1-1

ワードプレスにログインする

ワードプレスのログインURLは、直上画像のように
http://〇〇〇.com/wp-admin/
となります。

このURLにアクセスすると以下のように
ユーザー名とパスワードを入力する画面になります。

x-wp11-0-1
ya99

先ほど設定したユーザー名とパスワードを入力して
ログインすると管理画面が開きます。

x-wp11-1-2

以上、エックスサーバーにワードプレスをインストールして、
ログインする方法の解説になります。

     
[最終更新日]2015年08月11日

“エックスサーバーにワードプレスをインストールしてログインする方法の動画付き解説” への2件のフィードバック

  1. じゅんじゅん より:

    こんにちは。

    とても丁寧に説明がされていると
    思いました。

    実際に見ながらやっていけば
    問題なくできそうですね。

    応援完了です。

じゅんじゅん にコメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ